ネットと副業

副業が本業の収入を大きく超えたので会社やめました

独自ドメインを取得しよう 【お名前.com編】

投稿日:

あなただけのホームページをはじめるにあたっては、独自ドメインが必須になってきます。まぁーなくてもやっていけなことはないですが、せっかくでずから、自分オリジナルのドメインとりましょう。

独自ドメインといわれると難しそうなイメージもありますが、最近では特に専門的な知識もいらず簡単に設定できちゃいます。

サーバーと同じく自分だけのドメインをとるサービスはいろいろとありますが、メジャーなところでお名前.comでドメインとりましょう。

自分だけのドメインを申し込み

まずはお名前.comにアクセスします。

画面真ん中右の「まずは、ドメイン名を検索してみよう!」てところの下に、自分が使いたいドメインを入れて検索してみましょう。

こんな画面が出てきます。

.comや.netなど取得可能なトップレベルドメインの一覧が登場します。
たとえばdafnetaというドメインの場合、どのトップレベルドメインでも使えるよってことです。

 

今度は試しに、yahooで検索してみましょう。

バツだらけです。
当然ですが、yahoo.co.jpはyahooが使っているのでバツがついてます。
メールマークがついているのは「空いたらメールでお知らせしてくれるよ」ってドメインです。

こんな感じで、すでに他の企業や個人が使っているドメインはそもそも取得できないようになっています。

 


空いてるドメインの中で、自分がとりたいトップレベルドメインを選択して、右側の緑色のボタン「お申し込みへ進む」(料金確認へ進む)をクリック。

あとは、ユーザー登録して、ドメインを何年分登録するかと支払い方法を決めて申し込むだけです。

ここで1点重要ポイント。

Whois情報公開を代行してもらうほうがいい

申し込み画面で、「Whois情報公開代行」というのがあります。

ドメインというのは、「このドメインって誰が持ってるの?」という情報が登録されており、それをWhoisといいます。

Whois情報はWeb上で閲覧可能です。つまり、あなたが取得したドメインはあなたの名前や住所などの登録情報がWhoisとして登録されてしまいます。

そうなるとあなたのドメインから個人情報がダダ漏れです。それは困るので、Whois情報公開代行をお名前.comにお願いして、お名前.comの情報をWhoisとして登録してもらうことができます。個人でドメインを取得される場合は代行してもらいましょう。

このWhois情報公開代行、ドメイン新規登録と同時にやれば無料になります。あとから依頼すると有料になります。

ちなみに、わたくしはうっかり忘れて後から申し込んだために、1,058円支払うことになりました(T T)

 

あとは登録したアドレスにアカウント情報が届きますのでアカウント情報はお忘れなきよう。

これであなた専用のドメインがこの世に誕生しました!

 

さて、ドメインとサーバーも取得できましたね。次は、ドメインとサーバーをつなげる作業です。

 

-

執筆者:

関連記事

副業ばれてクビにならないための方法

「副業を許可する予定はない」と答えた企業が75.8%にもなるという調査結果が出ました。 労働政策研究・研修機構が2018年2月14日から3月2日にかけて副業について行なった調査結果です。ちなみに「副業 …

no image

Max OS X フォントのインストール方法は2通りとインストール先2つ

    Mac OS Xはフォントのインストール先が2つあります。(Macはというか、他のOSはどうかぞんじあげません。)   まず、Macintosh HD>ライブラリ>Fontsの中。 …

no image

〈photoshop〉調整レイヤーをすぐ下のレイヤーにだけ適応させる

    前書き   たとえば、お家の写真の背景に、 別の写真からもってきた空を合成したり 手前に植物とか合成したりするとします。   いざ仕上げを見てみると、 「手前の家だけ明るくしたいな」なんてとき …

no image

Adobe CC2014 アップデートしたらIllustratorの起動画面がきもい

  Macを起動するたびに、画面右上のAdobeのCreativeCloudがアップデートしろと、メッセージを出してくる。 ので、いい加減うっとうしいのでアップデートしました。 マイナーアップデート? …

Bitcoinとブロックチェーン技術のお勉強中

ここ半年くらいでBitcoinのニュースを目にするようになりましたね。それだけBitcoinを記事として扱うサイトが増えたということでしょうか。 わたくしも、2017年の間にBitcoinのなんとなく …