ネットと副業

副業が本業の収入を大きく超えたので会社やめました

WordPress カテゴリーの親子関係

投稿日:

WordPressの投稿記事にはカテゴリーを付与することができます。
カテゴリーの基本機能としては、カテゴリーを選ぶとそのカテゴリーが付与された記事一覧を表示することができることです。

 

親子関係をつくる

カテゴリーには親子関係をつくることができます。
わたくしの場合はこんな感じで。

子カテゴリーの、固定ページ・カテゴリー・プラグインがありまして、それぞれは大きく括るとWordPressというカテゴリーになるわけです。

先ほどお伝えしたとおり、カテゴリの機能としては、そのカテゴリーが付与された記事をまとめて一覧表示できるってのがありますが、親カテゴリーを選択するとすべての子カテゴリーが付与された記事が一式ごそっと登場します。

WordPressでカテゴリー選択したら、子カテゴリーの記事もいっしょに表示されます。

 

新しくカテゴリーの親子関係を構築

新しくカテゴリーを作成する際に親子関係を構築するには、カテゴリーを作成する際に親を選択してください。

 

投稿ページから直接カテゴリーを作成する場合も同じです。

人間の親子と同じで、親がいなけりゃ子はつくれませぬ(o o)
先に親カテゴリーを作っておいてから子カテゴリーをつくります。

 

親子関係を解消する

子が親から独立し、親子関係を解消することもできます。
カテゴリー編集画面から、親をなしにして更新します。


一つの大きな枠でくくったカテゴリーだけで記事を増やしていっても良いですが、記事が増えていくとカテゴリーが細分化されていたほうが記事を探しやすいことがあります。

例えば料理レシピの記事を書いていくとしましょう。洋食・和食という大きなカテゴリーだけで記事を増やしつづけていきます。洋食レシピ記事が10本程度なら、洋食一覧だけで全部見る気にもなれますが、洋食関連記事が100本、200本になってくると、読者側からするともっと細かく分類してほしいですよね。パスタとかスープとか肉料理とか。洋食といってもいろんなカテゴリーがあります。レシピを探す側は、洋食なんてキーワード探すことは稀です。パスタとか肉料理とか。もっと細かくするならトマトパスタとかバジルパスタとか。

自分のサイトをつくっていく上で、「この投稿はどういうカテゴリーなんやろ?」ということも考えて書くことで、読者側がカテゴリーでまとめて記事を見たいときに、記事を探しやすくなります。

自分のサイトがどういうサイトで、読者にとってどういう状態なら閲覧しやすいか?ということを想像することも大切ですね。

-

執筆者:

関連記事

恐怖…LacieのHDDが認識しない…ケース入れかえたら…

Laceiの外付けHDDを使っております。 これです。2TBのやつ。 2001年宇宙の旅のモノリスみたいな見た目で気に入っております。 超大事なデータが入っておるのですが、数日ぶりに使おうとおもたら認 …

投資詐欺に会う大きな原因

投資詐欺の被害に会う人が後を絶ちません。先日もケフィアという会社が行なっていたオーナービジネスに騙されて、投資したのに配当が得られないどころか、元本も戻ってこないという事件が報じられていました。 この …

no image

〈Photoshop〉切り抜きツール デフォルト設定が使いにくいので昔の状態にもどす

  Photoshopの切り抜きツール、デフォルト設定だと使いにくいので設定変更してます。 何が使いにくいって、切り抜きツールを選択したとたんに、切り抜く四つ角のマーカーが登場して、マーカーを調整して …

利益率と粗利

利益率ていわれるとなんと、売り上げに対してどれだけの割合で利益があるかてわかるんですが、実際割合つったて、どの売り上げを扱うかによって違わんかしら?と思ってたら、そうでした。 利益率には、売上総利益率 …

no image

2015年 資生堂の正月新聞広告〈レディガガさんシリーズ集めました〉

元旦といえば新聞広告です。 何社も全面の15段広告がどどーんと掲載されて、頁をめくるたびに正月のおめでたい雰囲気があふれてて、ワクワクします。でも、今年は気のせいか、全面広告自体が少ない気がします。 …