ネットと副業

副業が本業の収入を大きく超えたので会社やめました

MAC OS OS10.10 Yosemite

MAC OSを10.8から10.10Yosemiteにアップグレード作業記録〜2.バックアップ編〜

投稿日:

f:id:nekonkeo:20150315204511j:plain


そんなこんなで
MacBookのOSを10.8から10.10Yosemiteにアップグレードすることにしたわけでございます。

アップグレードまでの流れを決める

お伝えしたとおり、わたくし、OSのアップグレードに対して保守的かつ慎重派でありす。アップグレード後に、なにか不具合あると困っちゃうので、まず、アップグレードまでの流れを考えておきます。

1.MacBook内のデータの整理
2.Time Machineでバックアップをとる
3.ファイルデータのバックアップをとる
4.アップグレードを実行→うまくいかない場合 Time Machineで復元
5.アプリケーションが使えるかテスト→うまくいかない場合Time Machineで復元

おおまかにこんなところでしょうか。 基本的には、アップグレードでトラブったときに、Macを元にもどせるor別のMacでデータが取り出せる、という原則ですすみます。

1.MacBook内のデータ整理

新たにハードディスク買いました。

バックアップには、外付けのハードディスクが必要です。今回のために、新たに外付けハードディスクを購入しました。

f:id:nekonkeo:20150316234056j:plain

f:id:nekonkeo:20150316234043j:plain

黒い駆体がたまりません(*´Д`)ハァハァ

Lacie LCH-MND020U3 USB3.0 外付けハードディスク 2TB です。楽天で¥8,000円弱で購入しました。この際3TBくらいの買ってもいいかと思いましたが、MacBook内の総使用量がアプリケーションとかシステムファイル含めて200GBくらいなので、2TBにしました。

 

データの断捨離

データの整理はしなくてもバックアップはできますが、いらないデータをバックアップしてもしようがないし、データが重い分バックアップに時間がかかるので、このきっかけに整理しちゃいます。
重複しているデータだったり、「もしかしたらこれ使うかなぁ」みたいなデータも、この際思い切って捨てました。断捨離です。

そして、ファイル分類してフォルダわけしておきます。

f:id:nekonkeo:20150316234609j:plain

 

Time Machineでバックアップ

データが整理できたところで、システムごとバックアップとります。MacOSXにはシステムごと丸っとバックアップするTime Machineという素敵な機能がついてます。私、過去に一度、データぶっとばしてしまったとき、これに助けられました。Time Machineにバックアップしておくと、バックアップした時のそのままの状態が復元できます。まさにタイムマシーンです。

f:id:nekonkeo:20150316234934j:plain

万一に備えてファイルデータもバックアップ

Time Machineやっとけば、ファイルデータも一緒に復元できますが、Time Machineでも復元できなかった最悪の事態に備えて、ファイルデータも外付けHDDにコピーしておきます。

ガチで最悪の場合、(まぁ、OSをアップグレードしたからといってそんなこと起きないと思いますが)Macそのものを買い替えざるをえなくなった場合、ファイルデータさえあれば、なんとか救われるものです。作ったファイルはお金じゃ買えないのです。

私の場合、とくに苦労の末に探し出して使ってるアプリケーション等はなく、メインはGooleChromeとAdobe Creative Cloudのみで、Chromeはダウンロードすればすぐ手に入るし、Creative Cloudもアカウントさえあればインストール可能という状況です。
さらに音楽ファイルも、iTunesにつっこむだけじゃなくてMP3ファイルを、Musicフォルダに入れて保存してあるので、“ファイルデータのみでいつものパソコンライフが復活できる”という環境にあります。それぞれファイル管理には注意してください。

これでバックアップは完了です。安心してOSアップグレードに進めます。
→アップグレード編につづきます。

 

-MAC OS, OS10.10 Yosemite

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

【Mac OS X Mail】アカウントのサーバー変更をできるようにする

メーラーのサーバ情報なんて、めったに書き換えることなどないのですが… Mac OSXの純正メーラーことMailを使っておりますが、アカウントの受信/送信サーバの情報を変更しようと思うたら変更できんよう …

no image

《Mac》無料のおすすめ一括ファイルリネームソフト 「Shupapan」

    かなり大量の画像を一括でリネームしたい! ホームページとかカタログの制作のお仕事している方は、よくあることと思います。 かくいう私もそんな一人。100件ちかくのファイルリネーム作業を目の前にし …

no image

Macbookの充電回数の上限と、自分のMacBookの充電回数を調べる方法

充電池って寿命あるんですよね。 最近、なんだかMacBookの充電のもちが悪い気がするんです。 自宅や会社で作業してる時は、コンセントつないでるからいいんですけど、自宅作業は誘惑が多くてはかどらない。 …

no image

〈Macの小ネタ〉ユーザのライブラリフォルダが見つからないんですけど・・・

かれこれ1〜2年気づきませんでした… 今は昔、Mac OS9のころ。Macで使うフォントは「システムフォルダの中のフォントフォルダにドラッグ&ドロップでぶっ込め」、と教わりました、 …

no image

MAC OSを10.8から10.10Yosemiteにアップグレード作業記録〜3.実際のアップグレード編〜

  そんなこんなでMacのバックアップが完了しました。いよいよ本番です。 OSをダウンロード いよいよOSXの本体をインストールします。まずOS本体をダウンロードします。AppStoreを起動して「ア …