ネットと副業

副業が本業の収入を大きく超えたので会社やめました

副業

消費税が10%に上がった分の支出をどうしますか?8%と10%の支出比較

投稿日:2018年10月16日 更新日:

2018年8月15日 安倍首相が2019年10月に消費税を8%から10%に増税することを発表しました。

テレビなどで、有識者が「消費税を逆に減税したほうが、消費が活性化されて税収があがる!」ということをおっしゃっている方もいて、私は心の底から減税されることを願っておりましたが、ガックリ、増税が確定してしまいました….(- – ;;;がーん

増税にあたっては、新聞が対象になるという謎システムが盛り込まれて軽減税率や飲食店でテイクアウトすると税率が8%になったりと、ややこしいことがたくさんありますが、基本的には10%になるわけです。消費税8%の期間がながかったので、もう慣れてしまっていますが、実際に8%から10%に消費税がアップすると、どれくらい支出が変わってくるのか計算してみましょう。

 

消費税アップによる支出の増額

二人以上の世帯の平均支出でみていきましょう

月間消費支出額 消費税額8% 消費税額10% 差額
282,188円 22,575円 28,218円 5,643円

※参考:総務省「家計調査(平成28年度)」

月間で約5,643円の支出の増加になります。5,643円です。

年間にすると67,716円です!

おそろしいですね…

消費税が増えたからといって、企業の収入が増える訳ではないので、あなたの給料も増えることにはなりません。支出だけが増えるのです。かといって「消費税なんて払いたくない!」といっててもしょうがないので、払うしかないのです。

 

収入を増やすことを考えるしかない

支出が増えるがお給料が増えないなら、その分節約して生きるしかないのですが、それはそれで苦しいし寂しいですよね。

だったら収入を増やすことを考えた方がたのしいのではないでしょうか!?

・思い切って不動産投資をはじめてみる
・週末の休みだけファーストフードでバイトする
・奥様のパートの時間を増やしてもらう
・FXで資産を増やす

などなどいろいろ手段はあります。

といってる私も、いち消費者でございますので、消費税が増えた分のダメージはくらうわけです。わたくしも何か収入アップの方法を考えて今日から動かねばなりませぬ(@ @)

 

-副業

執筆者:

関連記事

転職よりも副業で収入を増やす方がおすすめな理由

いまの職場のお給料に満足していますか?どれだけ働いても給料は増えないし、社内でのポジションは上がっていけないし…どんどん歳をとるばかり…あせりしかん感じないですよね。 そんなと …

副業をやるかやらないか迷っている人はやったほうがいい

大企業の正社員に聞いた、あなたは副業していますかというアンケートで、16.7%の人が副業をしていると答えたそうです。 <大企業の正社員1,236名に聞いた、副業に関する意識調査>副業(社外での活動)禁 …

本業だけではえられない、副業で得られるお金以外のもの

副業を始めるとお金だけじゃなくて、人生での楽しさや喜び・経験も手に入ります。 本業で収入を一気にあげるのはなかなか難しいです。本業のお給料をアップする方法として、階級アップをねらったり高い実績をあげた …

副業をする意味-将来への危機感-

日本人が一生の中で稼ぐ金額は約2億から2億5,000万円ほどです。 この額見てどう思いますか?   わたしは「めちゃめちぇお金あるやーん(^ ^/!十分やで!」と思っちゃいました。 &nbs …

副業ばれてクビにならないための方法

「副業を許可する予定はない」と答えた企業が75.8%にもなるという調査結果が出ました。 労働政策研究・研修機構が2018年2月14日から3月2日にかけて副業について行なった調査結果です。ちなみに「副業 …